Archive for 9月, 2015

PostHeaderIcon 壁厚を利用したニッチ

ニッチを住宅で取り入れる人は最近非常に増えてきました。それまでニッチというのを知りませんでしたが、新築住宅を建てた親戚宅へ行き初めてニッチというものを知ったのです。ニッチとは壁の厚みを利用して飾り棚としたり、小物を収納するスペースとすることができるのです。壁の厚みを利用することで空間に出っ張りを生まず、スッキリと見せながら空間にアクセントを与えてくれるのです。

我が家も新築住宅にはニッチをできるだけ設けました。まずリビングにリモコンニッチ兼飾り棚を設けたのです。リビングにはインターホンモニターや給湯スイッチ、太陽光モニターなど壁に取り付けるリモコンが多いです。これらをニッチ内に収めることで空間をスッキリとさせてくれます。またリモコンニッチの下には飾り棚のニッチを設けています。リビングは家族団らんの場でもあります。リビングの雰囲気を高まるにはおしゃれな雑貨を飾るといいのです。お気に入りの雑貨を並べるのに最適のニッチとなっています。

またキッチンには腰壁を設けました。この腰壁に二か所ニッチを設けました。一つ目はキッチン側です。調味料入れニッチを設けて、普段よく使用する調味料を収納しておきます。今までは作業スペース部分に調味料を並べていました。これがあることで作業スペースに狭さを感じることが多かったですし、調理のしにくさを感じていました。しかしそれらをニッチ内にしまうことで、作業スペースが広々として圧迫感を感じることなく調理作業を行うことができるのうになりました。そしてもう一か所のニッチはダイニングです。ここには飾り棚のニッチを設けました。子ども達が描いた絵を飾ったり、家族写真を飾ったりするスペースとしています。壁厚を上手に活用し満足できる家を完成させたいものです。

Copyright © 2017 賃貸物件探し 不動産物件探し. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes