Archive for 2月, 2015

PostHeaderIcon 南欧風住宅

私は以前から南欧風住宅に憧れを抱いていました。
マイホームを購入することになりその住宅は主人と相談し、私の以前からの憧れでもあった南欧風住宅のデザインを取り入れ、家族の繋がりや温かみを感じられる家にしようと思っています。

それを実現させるには広々としたワンルームのLDKを造り出すことです。
キッチンとダイニング、リビングとそれぞれに仕切りを造らず視界を繋げることで広々した空間が広がります。

アーチ状の垂れ壁を造ることによって、家事や料理、くつろぐスペースと機能別にゾーニングしようと思っています。そうすることで緩やかに空間を区切りメリハリのある空間造りができるのです。

もちろんキッチンはリビングと対面型にします。
システムキッチンの周囲には造作カウンターを設けます。ここでも南欧風住宅のデザインを取り入れます。

アンティーク感漂う薄茶色のモザイクタイルを敷き詰め空間のアクセントとなるようにします。モザイクタイルがオシャレな印象を与えます。側面にはニッチを造作し、小物を飾れるようにする予定です。

温もりを感じられる家にするには使用する建材が大きく影響してくると思います。
そこで我が家は床は無垢材を使用します。
無垢材が表す木の温もりは心身共に癒されることでしょう。また合板のフローリングに比べ感触の良さは言うまでもありません。
冬場でも素足で歩いてもヒヤッとした印象のない無垢の床は暮らしやすさを感じられることと思います。

そして壁は漆喰にする予定です。調湿作用や嫌な臭いを吸着する効果が期待できるので快適な室内を維持できそうです。
家族がホッと安らげるような機能性に優れた素材とデザインを取り入れた住宅にしたいです。

Copyright © 2017 賃貸物件探し 不動産物件探し. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes