Archive for 3月, 2013

PostHeaderIcon 耐震性と賃貸

  娘が4月から北海道で就職することになり、しばらく離れて暮らすことになるので部屋探しを兼ねて北海道を旅行してきました。

 世界遺産の知床の船めぐりや、旭山動物園にも足を運びひさしぶりに娘とふたり楽しい時間を過ごせました。

 今回の目的は娘がこれから暮らすための部屋探しです。札幌賃貸を借りる予定にしているので、札幌市内の不動産屋をたずねました。

 札幌市内に住めば何も不自由することなく暮らせる環境にあると、初めて訪ねたのですが、そういう印象を受けました。

 今はちょうど寒い時期ということもあり、賃貸でも温かく過ごせる部屋であること。それからこれはわたしの達ての希望なのですが、耐震性がしっかりした賃貸マンションを望んでいます。東北で大きな地震があったところですし、北海道でも被害はあったことを報道で目にしていました。遠く離れて暮らすことになるので、やはり災害のことがいちばん心配なのです。なにかあってもすぐに駆けつけることができない距離というのが、非常にもどかしいのです。

 賃貸住宅では、なかなか耐震や免震を求めるのは難しいのか、そこを前面に押し出して宣伝しているようなマンションは、高層マンションや高級マンションとなっており、賃料がずば抜けて高くなります。

 築浅の比較的新しいマンションを中心にあたることにしました。昼間は仕事、帰ったら食事して入浴と睡眠がメインの暮らしです。長い時間を自宅で過ごすわけではないので、最低限の広さがあればそれでいいと娘はいいます。そんなものなのでしょうか?

 ひとり暮らし用の部屋としては、ワンルームでユニットバス、ミニキッチンと家具、エアコン付きの部屋が人気だと不動産屋の方もおっしゃっていました。

 娘の希望に沿って、今どきのワンルームマンションで契約を済ませてきました。

Copyright © 2017 賃貸物件探し 不動産物件探し. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes