Archive for 2月, 2013

PostHeaderIcon 高齢者向け賃貸住宅

  先日、友人と食事をしている時に聞いた話です。

 友人の祖母は古い賃貸住宅でひとり暮らしをしていたそうですが、足腰が弱くなってきたこともあり、段差の多い住宅でのひとり暮らしは危険が多いということでした。家族で話し合った結果、札幌賃貸で高齢者向けに提供している物件があることを知り、今はそこに移られ生活されているそうです。

 高齢化社会が進んでいくこれからの日本において、高齢者向け賃貸住宅は益々展開されていくと思われます。

 ちなみに友人の祖母が入居された高齢者向け賃貸住宅は、家賃と管理費と共益費が基本で入居一時金のようなものは発生しないようです。通常の賃貸住宅を借りるのとなんら変わりません。各居室にはバストイレ完備でミニキッチンもついています。

 高齢者にとって安心のサービスとして、緊急時に備えて寝室・浴室・トイレの3ヶ所に緊急コールが設置されています。マンションテナントに内科と薬局があり、札幌市内の病院や特別養護施設ともリンク体制がしかれているので、万が一の時には安心であるといいます。また、有料のサービスになりますが、1日3食の食事の提供もおこなっており、栄養士がきちんと献立管理しているので、栄養バランスもよく健康に気を使われています。

 その他、コモンスペースとなるラウンジや大浴場が完備されています。入居者同士のコミュニケーションを深めることができるので、一人暮らしでありながら孤立することはありません。

 友人宅のようにやむ終えず同居できない事情を抱える身内にとっては、とても安心できる高齢者向け賃貸住宅なのではないでしょうか。

Copyright © 2017 賃貸物件探し 不動産物件探し. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes